inayamafumitaka’s official diary

プロジェクトマネージメント/人材育成・研修/執筆/書評・・・執筆・講演をお受けします。Twitter(@inayamafumitaka)のDMでコンタクトしてください POStudy(10月18日)登壇します!!

XP祭り2016で登壇してきました

聴講していただいたみなさま、ありがとうございました。
応募時は1時間枠での申し込みでしたが応募が旺盛だったらしく25分枠となり、スライドを構成しようか考えて当日の仕上がりになっています。

www.slideshare.net


最初は「テキスト中心にしようかな」と思ったのですが、図表とイラストを中心に変えたり、ニイナちゃんとアユちゃんの会話を差し込んだのですがどうだったでしょうか。
事前の練習ではなんとなくぴったりだったのですが、少し巻き気味で進めたら後半あたりで時間が余りそうになってちょっと汗出るあたりで笑いも出て逆に良かったかと。
巻き気味というかシンプルな1枚あたりのスライドの情報にした効果か、時間配分のおかげ(?)で幾つか質問をいただきました。

「プロジェクトマネージャに向いているかどうかを見分けるコツは?」

 ご質問いただいたときは「勘」と答えました。実際「勘」なのですがどこをみているかというと、二人で会話が成立するかという意思疎通、つまり、コミュニケーションの裏側にある幾つかのスキルをみています。
その幾つかのスキルは、見る側が何をプロジェクトマネージャに必要な資質にしているかが当てはまるので、見る側で変わるものだと思っています。
いろいろありますが、全体勘を俯瞰しているかどうかもそのひとつですし、当事者になるっているかあります。このふたつはプロマネに必ず必要ですから。


そうそう「C-6-2 チームを強くする12の質問 “CMMI-知らないと損するS/W開発の知恵袋” (小林浩さん)」が後半の時間でした。CMMiは2000年代前半で関わったことがあって、ちょっと知っているので懐かしかったです。現状も聴けて勉強になりました。