inayamafumitaka’s official diary

冬コミC93金東キ30b/プロジェクトマネージメント/人材育成・研修/執筆/書評・・・執筆・講演をお受けします。Twitter(@inayamafumitaka)のDMでコンタクトしてください POStudy(10月18日)登壇します!!

XP祭り2017お立ち寄りありがとうございました #LT祭り参加してきましたー

今年もXP祭に参加してきました。

http://xpjug.com/wp-content/uploads/2017/07/xp2017-eyecatch.png

今年は、講演枠ではなく夕方のLT祭りの枠でした。

http://xpjug.com/wp-content/uploads/2017/09/xp2017-sessioin-a7-768x336.png

講演のセッション枠は今年は特に激戦だったようで、アジャイル漫才でもその点についてはセンション抽選の経緯を申込者と関係者以外は知らないので丁寧にご説明されておられたとおりでしたし、発表されたセッションは濃ゆいテーマばかりでしたので納得の番組表だったと思います。

 

XP祭り2017の当日の流れはツイートで確認できますのでこちらをどうぞ。

togetter.com

 

セッション応募から溢れたスピーカーはLTになだれ込み、さらに野良LTまで盛況でした。こちらもバラエティに飛んだ超濃縮のスライドが目白押し。

1番目は原田さんから始まり最後のトリは中さん。そんな中で2番目に。スライドはXP祭りの最中に公開していますのでご覧ください。

 

www.slideshare.net

 

このブログにリンクを貼るのに見に行ったら参加者を(多分)超えたviewになっているのでありがたいなーと思います。

 

頒布コーナーがA会場の中でしたので必然と基調講演から聴講させていただけることになります。

2012年のXP祭りから来ていて(facebookの過去の出来事で写真が出て来た)その翌年くらいからXP祭りアジャイルvsウォーターフォールから組織論やチーミングにテーマが少しずつ変遷して行った時期に様々な講演を聞いたり、講演をしたりと関わることができて大変貴重な経験をさせていただいていると思っています。

昨年はプロジェクトマネージャの育成についてお話をするなどエンジニアの育成は一筋縄ではいかないイシューだと感じています。簡単に解決するような課題ではないし、でも何かしら解決策は見出したい。だからこそ、一人ひとりのエンジニアが体験して形式知に変えて共有することが知に価値を与えるのではないかと思うのです。

そういう価値のある知を共有する場としてXP祭りはカジュアルですし、ノリもいいので一見不安定に見えるかもしれませんがそれが持ち寄った知の集合を融合させることもできるし、鋭い質問がスピーカーに新しい気づきを与えてくれる場になっていると思います。

 

XP祭り最後の出し物は協賛出版社からの書籍プレゼントです。オライリーさんのトートバッグをいただきました。

 

戦利品の数々。ペヤングは寄付なのでスポンサー提供ではないですけれどwww。

f:id:inayamafumitaka:20170918170313j:plain

 

最後の方になって、持ち込んだマイナビ本を1冊急遽プレゼントに回し、一番早く手を上げた方に。書評が楽しみです。

 

次の講演は、ナイトセミナーの2部で召喚されましたのでそちらで登場します。

企画名  [西新宿開催] 大きなSIerの中で「アジャイル開発で飯を食う」までの歩み
開催日時 2017/10/18(水) 19:30-21:30
開催場所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-21-1
     (新宿ロイヤルビル3階 グロースエクスパートナーズ株式会社 G's LounGe)
申込URL https://postudy.doorkeeper.jp/events/64967

 

postudy.connpass.com

 

さらに、次の頒布イベントは、「技術書典3」となります。ぜひ、頒布会場でお会いしましょう。

日時 2017/10/22 (日) 11:00〜17:00
場所 アキバ・スクエア
主催 TechBooster/達人出版会
一般参加 無料

 

techbookfest.org